WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今回はWWEの歴史上でも唯一無二のキテレツさ、しかし実はタフイナフ脱落からはい上がった努力家でもあるブギーマンです!

I'm coming to get cha!

(お前を捕まえに行くぞ!)

いかにも奇怪派と言った感じのセリフですが、
「~coming」までは普通にネイティブスピーカーが使うフレーズです!
ニュアンスとしては、(名前を呼ばれて)「すぐ行くよ」って感じ。
ホストマザーに「ご飯出来たよ」って言われた時の返事にいいですね♪

ちなみに気付いてる人もいらっしゃるでしょうが、MVPの入場でも、このフレーズを聞きますね。

WWE~天下無双~
Comment 0
スポンサーサイト
page top
今回は元ECW、センス抜群のパワーファイター、マイクオーサムに学びましょう!

Awesome!
(すげぇ!)

気付きましたか?今回のフレーズは彼の名前である「オーサム!」です。
ネイティブスピーカーはこれを「良い意味での驚き」を表現するために使います。
時々タズなんかが使っているのを聞いたことがある人もいるんじゃないでしょうか!?
印象としては、スポーツなんかで凄いプレーを見たときのフレーズだと思って
間違いないと思いますよ♪
page top
今回は、今週のRAWでのサプライズ出演を果たした皆の王者。
WWE史上最も人気のあるレスラーの一人であり、
ハリウッドのアクションスター、ザ・ロックです!

Just bring it!
(とっととかかってこい!)

あの独特の動作でお馴染みのこのセリフですが、
日常でこんなに挑発的に使う必要はありません。
人に何かを取って来てもらうときに
「持ってくるだけでいいよ」っていう感じの使い方が出来ます♪
あまりきつい言い方をしなければ、
レスラーの決めゼリフでも使えるっていう良い例でした。

WWE~天下無双~
page top
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。