WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
-WWEは「Guy Mennen」という会社と共同計画を行うと発表しました。「Guy Mennen」は有名会社での夢の仕事を提供する会社だということ。これによるとWWEファンに対し、WWEに雇用されるチャンスを与えられます。仕事の中身はダークマッチのタイムキーパーや「WWE Magazine」の写真撮影のアシスタント、PPVセットの準備、WWEに来るメールや電話の対応などだそうです。応募は「Guy Mennen」のHPから行われますが、恐らくアメリカ限定。詳しくはこちら

-WWE.comによりますと、今回のランディー・オートンの件については、「プロフェッショナリティーに欠ける行動を起こしたことについて、それなりの処分を与える。」としています。

-次はマリアか、と言われていたWWEディーバのプレイボーイのカバーガールですが、どうやらSmackdown!のマリースが起用される模様。

-ここにきてケネディ、MVP、ケイド&マードックらの評価が上がっているということ。それは彼らが非常に研究熱心で、昔のレスラーのビデオなどを見て、多くのものを吸収しようとしているからだそうです。

-この度、Smackdown!のレフェリーであるクリス・ケイに対し、60日間の謹慎処分がなされたということ。理由は分かっていません。

-ヴェンジャンス2007のポスターでは、シナ、テイカー、ラシェリーの3人が王座ベルトを持っている様子が採用されたということ。

-先日お伝えしていたジョン・シナのドッキリ番組出演ですが、MTVと言う放送局の「Punk'D」という番組で放送されたということ。中身はシナが乗っている車が霊柩車とぶつかり、棺おけが飛び出してくるというものらしいのですが、シナはそんなに驚いてはいなかったということ。

-1ヶ月ほど前に話題に上がっていたWWEとCMLLの間でのミスティコの移籍問題ですが、ある方面からのウワサによると、CMLLとミスティコが結んでいる契約は6月にも満了するのではないかと言われているそうです。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。