WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 新着News(ニュース)/噂
ボビー・ラシェリー解雇!?(1/24)
DATE : 2008-01-24-Thu
-ボビー・ラシェリーの公式サイトのフォーラムで「WWEに復帰しない」というコメントが本人側からのコメントとして一時的に掲載されていたそうです。確認者によると「ラシェリーにはどうすることもできない理由で、リハビリ中にも関わらずWWEを去ることになった」と書いてあったということ。

-その後、「WrestlingNewsWorld.com」というサイトのライアン・グレイ氏がラシェリー本人に電話で確認を取ったところ、本人からWWEを解雇された事実を確認したということです。しかしまだWWEからの公式発表はされておらず、手続きがまだ終わっていないものとみられています。ラシェリーは、以前カート・アングルからTNAにスカウトされたという噂がありましたが、それについてはまだわかっていません。

-しかしラシェリーは以前からWWEに離脱の意志を示していたようで、原因については、ウワサでは「恋人関係にあったクリスタルの解雇(彼女は肌の色(人種問題)に焦点を当てたストーリーラインの提案を断ったとされています)」、「リハビリ中のWWEの対応」、「復帰プランの話がなかったこと」などが挙げられています。

-1/21のRAWのバックステージにビッグショーの姿があったということです。

-そのRAWの視聴率は3.5%でした。

-元TNAのロン・キリングスとWWEの契約は合意に達しているものの、発表はドラッグテストと健康診断を済ませた後になるとみられています。またキリングスは、以前WWEに所属していた際に、現RAWのライターであるブライアン・ゲワルツと仲が良くなかったと言われており、所属はスマックダウンかECWになるだろうというウワサ。

-ジョン・シナがイギリスのサン紙に「レッスルマニア24には出場しない」というコメントをしたそうです。

-また、ジョン・シナはイギリスのSky Sportsのインタビューで
「体の調子はいいし、医者が言っているほど悪くもない。」
「実際に映画撮影を2週間行っている。」などと答えたそうです。

-ロブ・ヴァン・ダムがボルチモア紙のインタビューで
「まだフルタイムでレスリングに戻る準備は出来ていない。」
「RAW15周年特番の時に、WWEからフルタイム復帰のオファーを受けたが、断った。」などと答えたそうです。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。