WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : Smackdown!結果速報
2/1放送Smackdown!結果速報(1/29)
DATE : 2008-01-30-Wed
2/1放送Smackdown!結果速報(1/29)

-オープニング

-テディ・ロング登場。
ロング「GMのヴィッキーはケガのため番組に出られない。そこで私が代わりを務める。私はノーウェイアウトの試合を決定した。RAWではレッスルマニア24でのWWE王座挑戦者を決めるためにイリミネーションチェンバー戦を行う。そこで我々スマックダウンもレッスルマニア24での世界ヘビー級王座挑戦権を賭けたイリミネーションチェンバーを行う!参戦者はアンダーテイカー、MVP、フィンレー、グレート・カリ、ビッグ・ダディV、そしてバティスタだ!そしてもう1戦だ。エッジ vs レイ・ミステリオの世界王座戦の再戦だ!」
エッジ登場。
エッジ「おいおい、俺はロイヤルランブルでミステリオを倒したんだ。俺はもう奴とは戦わない。他の奴とだったらいいぜ。だが、ミステリオはダメだ。」
ロング「エッジ、残念だがもうこれは決定事項だ。」

1.<ロイヤルランブル再戦>
リック・フレアー vs MVP
試合内容:フレアーがフィギュアフォーレッグロックを決める。しかしMVPはこれをリバースし、逆にフレアーにサブミッション。フレアーはロープに手を付けたが、MVPがカウント5経っても放さないため、MVPの反則負け。
勝者:リック・フレアー

-試合後MVPはフレアーを鉄階段で殴る。フレアーは役員に連れられて退場。

-チャック・パランボ登場。
パランボが試合中マクールをケガさせた場面のビデオが流れる。
パランボ「あれは事故だったんだ。そしてあれは全てジェイミー・ノーブルのせいだ。マクールにはここに出てきて謝ってもらいたい。」
ミシェル・マクール登場。
マクール「悪かったわ。でももう貴方に付き合っているのは疲れたの。」
そう言ってマクールはパランボにビンタ。
パランボ「お前がそのつもりならいいだろう。今夜ノーブルを叩きのめしてやる。全てお前のせいだからな。」

2.レイ・ミステリオ&CMパンク vs エッジ&チャボ・ゲレロ
試合内容:とてもいい試合。最後はパンクのGTSでチャボをピン。
勝者:レイ・ミステリオ&CMパンク

3.フィンレー&ホーンズウォグル vs デュース&ドミノ
勝者:フィンレー&ホーンズウォグル

-バックステージ。ディーバサーチ2007のイブ・トレスがTVデビュー。バティスタにインタビューをする。
バティスタ「俺はイリミネーションチェンバーを戦ったことがある。そしてノーウェイアウトでは必ず勝利して、レッスルマニアで王座を獲得する。」

-ジェシーが画面に向かって話している。
ジェシー「俺の相棒、フェスタスこそが真の男だ。そして来週スマックダウンに返ってくるぜ。」

4.エッジヘッズ vs ジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア
勝者:エッジヘッズ

5.アンダーテイカー&ケイン vs マーク・ヘンリー&ビッグ・ダディV
試合内容:ケインとヘンリーが場外で戦っている隙に、テイカーがダディVにトライアングルチョークを決め、ダディVタップアウト。
勝者:アンダーテイカー&ケイン

番組終了
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。