WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 新着News(ニュース)/噂
ロイヤルランブル2008は過去最高(2/13)
DATE : 2008-02-13-Wed
-ニューヨークで行われたロイヤルランブル2008の合計入場料が130万ドル(約1億4000万円)となり、北米で行われたレッスルマニア以外での興行で過去最高を記録したそうです。

-現WWEUS王者のMVPが同王座を獲得して260日が経ったということ。これは同王座の歴史において過去5番目の長さだということです。またMVPが王者のまま2月を終了すると、歴代4位のバリー・ウィンダムを抜くそうです。

-WWEは元ECWライターのデーブ・ラガナを解雇した際、他の関係者にラガナの解雇を知らせるメールを送ったそうです。しかしその内容はたった一文だったということ。通常関係者が解雇された際には、これまでの貢献に感謝の意を述べるような内容が長文で書かれていたそうですが、今回の件に関してはとても”冷たい”メールだったということです。

-このメールは、WWEが内部情報をリークした者に対し、これからどのような対応を取るかを他の関係者にも示すものでもあるとみられています。

-ラガナの解雇前の行いに対して、レスラーからも批判が挙がっていたと言う事です。これがきっかけでステファニーはラガナの解雇に踏み切ったということです。

-先週末からのRAWツアー中に復帰したキャンディス・ミッチェルですが、肩のケガはまだ試合が出来る状態まで戻っていないと言うことです。しばらくはTシャツバズーカやマイクでの登場になるだろうということ。

-カナダで放送された今週分のRAWですが、手違いで開始から3分経ったところから放送になたっということです。

-先週収録が行われた今週のRAWの視聴率は3.4%でした。

-WWEは先日離脱したボビー・ラシェリーを、かなり真剣に引きとめようとしていたそうです。

-今年の殿堂入りに向けてダスティー・ローデスがプッシュしている元アナウンサーのゴードン・ソリエですが、ジム・ロスも彼を過去に推薦したことがあるということ。しかしソリエはWWE(当時WWF)を離脱する前に、ビンス・マクマホンと敵対していたというウワサもあり、ソリエの殿堂入りはすんなり決まりそうにないということ。

-ストーンコールド・スティーブ・オースチンの新DVD「The Legacy of Stone Cold Steve Austin」が本日全米で発売されたそうです。540分にも及ぶ3枚組で、WCWやECW所属時の試合からWWE時代まで21試合が収録されているそうです。

-NBC局の人気番組「アメリカン・グラディエーターズ」の次シーズンの出演候補に、元WWEのクリス・マスターズとマット・モーガンが挙がっていると言うことです。

-WWEとのデベロップメント関係が終了したOVWは残り数週間で現在のストーリーを終わらせなければならないということ。OVWに所属する多くのレスラーはWWEとのデベロップメント契約を結んでいるため、近いうちにWWEの新しいデベロップメント団体であるFCWに送られるからだということ。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。