WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
-大の総合格闘技ファンであるシェインを始めとするマクマホン家は、現在マーシャルアーツの分野に進出することを考えているそうです。またもし進出するとなれば億万長者のマイク・キューバンも関わるのではないかと見られています。

-今秋に契約解除が決まっているスマックダウンの放送局、CWネットワークですが、現在WWEに放送権料として1週間70万ドル(約7000万円)を支払っているそうです。この放送権料は高いほうで、スマックダウンの放送局が変わった後は、これよりも低くなるだろうと言われています。ちなみにCWネットワークのプライムタイム(ゴールデンタイム)放送枠の平均視聴率は1.7%だそうですが、スマックダウンを放送していなければ1.5~1.6%ほどになると言われています。

-そのスマックダウンの次期放送局として有力視されているMyNetworkTVの現在の平均視聴率は0.74%だそうです。同局はスマックダウンの放送権を得ることによって、大幅な視聴率増加を目論んでいるそうです。もし同局にスマックダウンが移ったとすれば、現在金曜日である放送時間が、火曜日か木曜日になるだろうとも言われています。

-WWEスーパースター達は今週末に休暇を与えられているそうです。この休暇は各番組の次回収録まで続くと言うことです。

-ビンス・マクマホンは水曜日にワシントンDCで行われるプロスポーツ界におけるパフォーマンス向上薬使用についての会議に招待されたそうですが、このオファーを断ったと言うこと。ソースによるとビンスの顧問弁護士がこの会議に参加できないために、オファーを断ったとされています。ちなみにこの会議にはメジャーリーグの関係者なども多数参加するそうです。

-ロイヤルランブルのバックステージで、ロディー・パイパーが周りの人々にガンは完治したと語っていたそうです。

-元ユージンことニック・ディンスモアは先日からOVWに復帰していますが、キャラ設定の上でユージン時代のことは全て夢だったということになっているそうです。

-先日行われたTNAのニューヨーク公演を、トミー・ドリーマーとヌンジオがバルコニー席で観戦していたそうです。チーム3Dのブラザー・レイ(ババ・レイ)が「TNAでドリーマーを見たいか?」と観客に聞くと、歓声が起こったそうです。

-WWE.comにケイティ・リー・バーチルがRAWのロスターに、ビッグショーがスマックダウンのロスターに加えられました。

-ハイランダーズのローリー・マカリスターは今月10日に手術を受けていたそうです。ソースによると休場6ヶ月となる見込みだと言うこと。

-ホワイトウルフというゲーム会社がWWEに訴えを起こしました。内容は、同社が商標登録している「ギャングレル」という名称を、WWEがRAW15周年記念大会の際に使用したからだと言われています。

-元WWEのデバリがテキサスのPCWという団体で復帰したそうです。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。