WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : RAW結果速報
2/25放送RAW結果速報(2)
DATE : 2008-02-26-Tue
-ビンス・マクマホンがリングに登場。
ビンス「私は先週人生最低の間違いを犯してしまった。しかし正確に言えば、私は単に愛の鞭を与えようとしただけなんだ。JBLがしたこと自体が過ちなのだ。私はこれからJBLを呼び出し、ウォグルに謝罪をさせる。そして同時にフィンレーを落ち着かせたいんだ。だから私は息子を痛めつけたJBLを地獄に落としたい。」
JBL登場。
JBL「ホーンズウォグル、すまなかった。しかしそれは先週の行いに対してではない。この謝罪は、ビンスはお前の父親ではないということをお前に早く伝えなかったことに対しての謝罪だ!お前はフィンレーの息子なんだ!これはマクマホン家がお前に仕組んだ罠なんだ。ウォグル、お前はもちろんこのことを知らなかっただろう。しかしフィンレーは知っていたんだ。来週フィンレーが姿を現したときに、このことを証明してやる。」

-バックステージ。シナがHHHのロッカールームに入っていく。
HHH「よう、今夜はお前が望むなら、これまでのことは一旦水に流して一緒に戦ってやってもいいぜ。」
シナ「あんたの力は必要ない。それよりも自分の背中に気をつけるんだな。」

-今夜はフレアーの59歳の誕生日だとアナウンスされる。

3.ウマガ vs DH・スミス
試合内容:ウマガが圧倒。最後はサモアンスパイクでピン。
勝者:ウマガ

-リーガルのオフィスにポール・バーチルとケイティ・リーが入ってくる。
バーチル「今夜はスマックダウンの代表として、GMヴィッキーのオファーを伝えに来た。レッスルマニアでRAWの代表とスマックダウンの代表を戦わせたいそうだ。」
リーガル「分かりました。それならRAWはウマガを代表にしましょう。それはともかく、バーチル、あなた達は私の同郷のイギリス生まれです。ぜひあなた達ともっとゆっくり話がしたいものです。」
バーチル「あぁ、また今度来るときは時間を作るぜ。」

4.ショーン・マイケルズ vs ランス・ケイドw/トレバー・マードック
試合内容:HBKが圧倒していたところにマードックが介入し、HBKを攻撃。反則裁定。
勝者:ショーン・マイケルズ

-試合後も2人はHBKへの攻撃を続けるが、HBKは反撃し、2人にスイートチンミュージック。
ここでリック・フレアー登場。HBKは笑って迎える。
フレアー「まずは勝利おめでとう。そして先週お前が私の殿堂入りを紹介してくれたときは感動したよ。私がここに来た本当の理由はお前にレッスルマニアで挑戦するためだ。」
HBKはフレアー引退の条件があるため、ためらっている。
フレアー「どうした。ここで私の挑戦を断っては、お前が先週私に敬意を示してくれたことの意味がなくなるじゃないか。」
HBK「そうだなフレアー、あんたとレッスルマニアで戦えることは大変名誉なことだよ。その挑戦受けるぜ。」
フレアーとHBKは握手、そしてハグ。

-WWE殿堂入り選出者発表。「ピーター・メイビア&ロッキー・ジョンソン」
そして紹介者は2人の孫、息子でもあるザ・ロックが務めるとアナウンスされる。

-レッスルマニア24でマリア&キャンディス vs ベス・フェニックス&メリーナのバニーマニアマッチが行われるとアナウンス。

-マリアがプレイボーイグラビアを撮影している様子のビデオ。来週表紙の発表があるとアナウンス。

5.HHH&ジョン・シナ vs ランディー・オートン&ミスター・ケネディ
試合内容:拮抗した試合。最後はシナがケネディにSTFUを決め、ケネディタップアウト。
勝者:HHH&ジョン・シナ

-試合後シナがHHHとにらみ合っているところに、ケネディがシナにマイクチェック。HHHは倒れたシナを見下ろし、番組終了。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。