WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 新着News(ニュース)/噂
”SmackDown vs Raw 2009”発売発表&ロビーに厳罰(3/29)
DATE : 2008-03-29-Sat
-オーランドの地元紙は、レッスルマニア24のチケット売り上げは1枚で500ドル(約50000円)以上、さらに70000人の入場者数を見込み、最終的にオーランド市に計2500万ドル(約25億円)の経済効果が出ると予測しています。

-WWEはアンダーテイカーがメディアのインタビューを受けることを禁止していると言うこと。先日テイカーの高校時代のバスケットボール仲間であり、ヒューストンの地元紙記者であるジェロム・ソロモン氏がWWEにテイカーのインタビューオファーを出したそうですが、WWEからは「アンダーテイカーはキャラクター上、そういうインタビューには答えられない」という返答があったそうです。

-現地木曜夜に行われた、WWEレスラーがゲーム、「SmackDown vs. Raw 2008」で競う毎年恒例のゲーム大会「the THQ Superstar Challenge」でイライジャ・バークが昨年に続き2度目の優勝を果たしたと言うこと。バークは同大会で未だに無敗だということです。決勝では、初出場のコフィ・キングストンがジェフ・ハーディー、バークがアンダーテイカーでの対戦となりました。ちなみにディーバの部ではアシュリーがHHHを使用し優勝したと言うこと。またその大会にはマット・ハーディーとレイ・ミステリオも参加していたようです。

-またゲーム大会中に「SmackDown vs. RAW 2009」の発売が発表されました。同ゲームはプレイステーション3、プレイステーション2、Xbox360、Wii、ニンテンドーDS、PSPに対応させる予定だそうです。そしてPS3とXbox用ソフトでは、追加ダウンロード機能が付き、新レスラーや入場曲も追加できるようになるということ。またフィニッシュムーブも作成できるようになるようです。

-WWEはレッスルマニア24の期間中、オーランドのザ・オーランド・ホテルを貸しきってレスラーやスタッフが宿泊しているそうです。関係者以外の出入りは禁止していると言うこと。このホテルはTNAのレスラーが、本拠地オーランドで興行を行う際にいつも利用しているホテルだということです。

-ハイランダーズのロビーは、WWEから自宅に送還されたということ。ロビーがレッスルマニア24、そして関連イベントに参加することはこれで事実上不可能になったということです。これはロビーがTNA Impact!の放送に映ってしまった罰だと思われます。

-昨夜のTNA Impact!のテーピング会場を訪れたのは、ロビー以外に、シャノン・ムーアやチャボ・ゲレロもいたそうです。しかし彼らは観客としてではなく、バックステージを訪問していただけということ。ちなみにTNAのスペイン語実況を担当しているのは、チャボの叔父であるヘクター・ゲレロです。

-またTNAの公式ホームページでは、WWEレスラーがImpactを訪れたと公式アナウンスしています。

-リック・フレアーの殿堂入りを観る為に、何人かのTNAレスラーが殿堂入り式典のチケットを購入したというウワサもあるそうです。

-カリートはラジオで自らのキャリアについてインタビューに答えています。
「(現在のプッシュについて)現状は決して上手くいっているとは言えない。様々なことが現在進行中であり、しばらくすればどうなるか分かるだろう。俺は長い間苦汁を舐めてきた。だから2008年はいい年になることを願うぜ。」
「(昨年WWEを退団しようとしたことについて)本当にWWE退団まであと少しだった。退団届けを手に持ったことまであるんだ。しかし色々な人と話し合った結果、物事をスムーズに解決できた。勘違いしないでくれ、WWEは素晴らしい会社だし、ビンス・マクマホンもいい男なんだ。」
「(自身がベビーフェイスであることについて)カリートはベビーになれるわけがないんだ。俺のキャリアに問題が出てきたのも、全てはベビーフェイスを演じるようになったからだと思う。そのことについてはずっと俺は反対していた。しかし俺は今ヒールに戻った。とても心地がいいし、上手くいき始めると思う。」

-ECW王座挑戦者決定バトルロイヤルの参戦者リストからビッグ・ダディVが外されています。理由は分かっていません。

-オーランドで行われたクリス・ジェリコのサイン会には非常に多くの人が訪れていたということ。そのためジェリコも予定より遅くまで残ってサインをしていたそうですが、機嫌はよかったということです。

-レスリング復帰がウワサされていた元WWEのサイコ・シッドことシッド・ビシャスは、インディー団体NWAのレギュラーロスターに登録されたということです。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。