WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : RAW結果速報
5/19放送RAW結果速報(1)
DATE : 2008-05-20-Tue
5/19放送RAW結果速報

-オープニング

1.ジェフ・ハーディー vs ウマガ
試合内容:序盤はパワーでウマガが優勢。ジェフは逆転でウィスパーインザウインドを狙うが、ウマガが回避。ダウンしたジェフをウマガは攻め、コーナー串刺しのランニングヒッププッシュ。ジェフは場外へ。追いかけていったウマガにジェフはガードレール上を走ってボディアタック。しかしこれはウマガがキャッチし、サイドバスター。ここでレフェリーのカウントが10カウントに達し、両者カウントアウト。
結果:引き分け

-試合後救護班が来て、ダウンしているジェフをチェック。

-バックステージ。今夜対戦するジェリコとバティスタが遭遇。
バティスタ「今俺の目にあるのはショーン・マイケルズだけだ。あいつに負けたお前は黙っていろ。」
ジェリコ「今日の勝負を降りるつもりは無いぜ。」

-ウィリアム・リーガル登場。
リーガル「次のPPVはワンナイトスタンドです。そこで全ての試合をエクストリームルールで行います。そして先ほど決着がつかなかったジェフ・ハーディーとウマガにはワンナイトスタンドでフォールズカウントエニウェア戦で戦ってもらいます。さらに先ほどジャッジメントデイで敗北したランディー・オートンとJBLから再戦の申し込みがありました。そこで今夜オートン&JBLはHHH&シナと戦い、勝利することが出来れば、ワンナイトスタンドでの再戦を認めることにします。しかしHHH&シナが勝利した場合はワンナイトスタンドでHHH vs シナ戦を行います。」
ミスター・ケネディ登場。
ケネディ「そんなことより俺はあんたに挑戦するぜ。俺がキングだということを証明するんだ。」
リーガル「私の邪魔をするな!次に邪魔をした奴はクビだ!」
ビンス・マクマホン登場。
ケネディ「さぁリーガル、こいつをクビにしろよ!」
ビンス「お前は黙っていろ!リーガル、私はお前に言いたいことがある。最近のお前の行動はひどい。お前が番組に出るたびに視聴率は下がっているんだ。私は観客がどう思おうと知ったこっちゃないが、収入が減るのは困るんだ。お前がケネディを番組から追放したいと同時に、ファンや私もお前をここから追放したいんだ。ということで今夜リーガル vs ケネディの敗者番組追放マッチを行う!」

2.ベス・フェニックス vs マリア
試合内容:メリーナが実況に参加。試合はベスが圧倒。最後はリバースフルネルソンの形で締め上げる新技「グランドスラム」でベスが勝利。
勝者:ベス・フェニックス

-試合後退場していくベスにメリーナが背後から襲い掛かるが、逆に花道に叩きつけられてしまう。

-今夜のジェリコ vs バティスタ戦の勝者はワンナイトスタンドでHBKと戦う権利が与えられるとアナウンス。さらに今夜のオートン&JBL vs HHH&シナはエクストリームルールで行われるとアナウンス。

-ロディー・パイパーとサンティーノ・マレラがABC局の有名トークショー「ジミー・キメル・ライブ」に参加したときのビデオ。今夜パイパーズピットが行われると発表。

-バックステージでミッキー・ジェームズとケイティー・リーが話している。
ケイティ「私はいつかその女子王座を手に入れて、そのベルトが持つ価値を高めるわ。」
ミッキー「その前に王者にならないとね。私は”寝る”ことでチャンピオンの地位を築いたの。シナとのデートは楽しかったわ。」

-ショーン・マイケルズがリーガルの部屋に入っていく。
マイケルズ「今夜のケネディ戦をリングサイドで観戦させてもらうぜ。」
リーガル「人の試合を観ている暇があるんですか?あなたはバティスタとジェリコ、勝った方とワンナイトスタンドでストレッチャーマッチですよ。」

-「GIフィルムフェスティバル」でWWEが「最も協力的な愛国者賞」を受賞し、式典には代表としてリック・フレアーが登場したという紹介。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。