FC2ブログ
WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : RAW結果速報
9/22放送RAW結果速報(1)
DATE : 2008-09-23-Tue
9/22放送RAW結果速報

-RAW800回記念のオープニング。

-リングにハシゴが設置され、その上にベルトが吊り下げられている。
クリス・ジェリコ登場。ハシゴの上に座り、話しはじめる。
ジェリコ「ショーン・マイケルズは先週自分こそがハシゴ戦の改革者だと語ったが、それはウソだ。本当の改革者はこの俺だ。俺は3度もハシゴ戦でタイトルを獲得した。それと同じようにしてノーマーシーでも俺がタイトルを防衛する。」
ランディー・オートン登場。
オートン「クリス、言っておくがアンフォーギブンで俺がパンクを倒さなければ、お前は王者になれていないんだ。だからそのベルトは俺のものだ。」
ジェリコ「俺がレベッカを殴ったのは事故だったが、お前のことなら故意に殴るぜ。」
ジェリコはオートンに殴りかかろうとする。
オートン「ストップだ。俺はマイク・アダムルと約束を交わした。俺は見ての通り治療中だ。俺は誰も攻撃できないが、代わりに俺を攻撃した奴は誰であろうと謹慎処分になるぜ。」
ジェリコ「俺には関係ないことだ。」
クリス・ジェリコ退場。入れ替わりでCMパンク登場。
パンクはオートンとにらみ合い、我慢をするもののオートンを殴る。するとマイク・アダムルがやってきて、パンクに謹慎処分を命じる。観客大ブーイング。
ここでシェイン・マクマホンのテーマがヒット。
シェイン「マイク、まだオートンとの約束は正式に許可されていない。パンクは感情的になっていたことを君は考慮していなかったんだ。だからあんたがパンクを謹慎処分にすることは出来ない。しかしたった今からそのルールは正式に適用される!」
ランディー・オートン退場。
シェイン「パンクには別の試合を与えよう。今夜コーディ・ローデスとシングル戦だ。そして今夜のメインはクリス・ジェリコ&JBL vs バティスタ&ショーン・マイケルズだ。」

1.CMパンク vs コーディ・ローデス
試合内容:序盤はコーディが圧倒。パンクの足を重点的に攻める。しかしパンクが逆転のアンクルロック。そして最後はGTSを決めて、パンクがピン。
勝者:CMパンク

-試合後テッド・デビアスとマヌーが登場し、パンクを急襲。しかしコフィ・キングストンがパンクを救出。

-バックステージ。GM室にマイク・アダムルとシェイン・マクマホンがいる。
シェイン「マイク、君は良くやっていると思うよ。しかし学ばなければいけないこともある。」
ケイン登場。
ケイン「もっとレイ・ミステリオと対戦したい。試合を組め。」
アダムル「いいだろう、ノーマーシーで戦え。」
ケインはシェインの方を向く。
ケイン「ママは元気か?」
ケインは笑って退場。
アダムル「ケインとお母様は知り合いなんですか?」
シェイン「色々あったんだ。奴は俺のママにツームストンパイルドライバーを決めたこともあったし、俺の睾丸を感電させたこともあった。しかしこれもビジネスさ。」

-NFLのシンシナティ・ベンガルズのメンバーが来場している。

-バックステージ。サンティーノ・マレラとベス・フェニックスがケリーケリーに言い寄っている。
マレラ「先週俺達がやられたのはバティスタのせいだ。今度会ったら叩きのめしてやる。」
バティスタがその背後に登場。
ベス「マレラが今度お前を倒すわ。」
入場曲が鳴り、マレラはフレームアウト。

-マレラが登場し、ホンク・ア・メーターでホンキー・トンク・マンのIC王座保持記録と自分の記録を比べる。マレラは5週目。

2.サンティーノ・マレラ vs デュース
試合内容:デュースが攻め込むが、マレラが丸め込んでピン。
勝者:サンティーノ・マレラ

-試合後、マレラ「今夜の勝利をグラマゾンに捧げるぜ。今夜彼女はケリーケリーを倒すんだ。」

-バックステージ。エヴァン・ボーンとレイ・ミステリオが話している。

3.ケイン vs エヴァン・ボーン
試合内容:ボーンは序盤からハイフライムーブで攻め立てる。しかし最後はケインのチョークスラムが決まり、ピン。
勝者:ケイン

-試合後もケインはボーンを攻撃し続ける。ここにレイ・ミステリオが救出に入るが、ケインのブート、チョークスラムをくらってしまう。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。