WWE~天下無双~
世界最高のスポーツエンターテイメントWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)の最新News(ニュース)&速報などのブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
9/23放送ECW結果速報

-オープニング。今週はトッド・グリシャムの身内の不幸により、実況はJR。

-ジョン・モリソン&ミズ登場。
ミズ「先週俺がエヴァン・ボーンに負けたのはリッキー・オーティズの野郎が手を出したからだ。」
2人はビデオで確認するが、オーティズはミズに手出ししていない。
ミズ「とにかく奴の存在自体が邪魔なんだ。チビと素人のくせに。今夜タッグマッチをやってあいつらを叩きのめしてやる。」
セオドア・ロング登場。
ロング「まぁ落ち着くんだ。彼らはECW期待の若手だ。」
ミズ「関係ない。今夜で終わらせてやる。タッグマッチだ。」
ロング「残念だが、エヴァン・ボーンは今夜来場していない。」
リッキー・オーティズ登場。
モリソン「じゃあ代わりに俺がそいつとやってやるよ!」
ミズ「いや、俺が奴を倒したい。」
ロング「そういうことならいいだろう。今夜モリソン vs ミズを行い、勝者がオーティズと戦うんだ。」

-RAWでのボーン vs ケイン戦のビデオ。

-バックステージ。ロングとオーティズ。
ロング「今夜は君の力を本当に証明できるチャンスとなるだろう。」
オーティズ「だが、もっと大切なことがある。」
そこにティファニーがやってくる。
オーティズはポケットからオリジナルタオルを出し、ティファニーにプレゼント。
ティファニー「私はこれ好きよ。」

1.フィンレーw/ホーンスワグル vs バム・ニーリー
試合内容:ニーリーが力で攻め、ボストンクラブを決める。ここでホーンスワグルがシレイリをフィンレーに渡そうとするが、ニーリーがそれを発見し、ホーンスワグルを威嚇。レフェリーがホーンスワグルを退場させている隙にフィンレーがもう1つのシレイリでニーリーを殴り、ピン。
勝者:フィンレー

2.ミシェル・マクール vs マリース
試合内容:マリースがDDTを決め、ピン。
勝者:マリース

-マーク・ヘンリーとトニー・アトラスが登場。
ヘンリー「マット・ハーディに忠告しておく。奴はチャンピオン・スクランブルで王者だった俺をフォールしていない。奴は出来なかったんだ。だから俺こそが正真正銘の王者であり、世界最強のチャンピオンだ。」

3.マイク・ノックス vs チェイス・スティーブンス
試合内容:ノックスが力で圧倒。最後はスピニングSTOでピン。
勝者:マイク・ノックス

-試合後ノックスが退場すると同時にジャック・スワッガーが登場。リングのスティーブンスにブルーサンダーボムを決める。ここでトミー・ドリーマーが登場。スワッガーはエプロンに逃亡。そして後ろからノックスが戻ってくる。ドリーマーが視線をノックスに移した隙にスワッガーが背後からドリーマーを攻撃。ブルーサンダーボムをドリーマーにヒット。

-バックステージ。ジョン・モリソンとミズが別々にリングに向かって歩いている。

4.ジョン・モリソン vs ミズ
試合内容:拮抗した試合になる。最後は両者コーナーに上った状態からリングに落下。そのまま10カウントされ、引き分け。
結果:ドロー

-試合後リッキー・オーティズが登場し、2人にスプラッシュを決め、アピール。番組終了。
スポンサーサイト
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 WWE~天下無双~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。